Top >  美白とシミ >  シミを消す2

スポンサードリンク

シミを消す2

このタイプのしみは、ポリフェノールが入ったサプリメントと、もやもやしたしみの原因となる肌の炎症を解消する美白コスメと、紫外線のA波をカットするサンスクリーンを使うと効果的です。 肝斑は、紫外線は肌をこすったりして刺激を与えても、しみが濃くなるので、気をつけなければなりません。 このほかに、「グラブリジン」が配合された美白コスメは、炎症を鎮めて肝斑への効果も高いので、しっかりと美白ケアできます。 ポリフェノールサプリメントと紫外線A波カットサンスクリーンで肌の炎症を抑え、炎症対策コスメで美白に仕上げ、もしたしみを消しましょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 シミを消す1  |  トップページ  |  次の記事 丸いシミ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://you1.80code.com/mt/mt-tb.cgi/136

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • 肌荒れの原因
  • 洗顔と保湿は完ぺき!と思っていても、普段使っている枕や布団...

  • 洗顔はぬるま湯
  • 温度が40度くらいのお湯で洗顔しているそうです。 お湯で洗顔...

  • 蒸しタオルを使う
  • 洗顔で落としきれない汚れは、蒸しタオルを使ったパックで落と...

  • 目元、口元の保湿
  • 目元の皮膚は、顔の中で薄い皮膚です。皮脂腺や汗腺が少なく、...

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「美白とスキンケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。