Top >  美白ケア >  乾燥肌、敏感肌の美白化粧品

スポンサードリンク

乾燥肌、敏感肌の美白化粧品

乾燥肌は、肌荒れから敏感な状態になりやすい肌質です。 乾燥肌の人は、高い基本化粧品を選びましょう。 乾燥肌は、バリアが薄い肌質なので、角質を取りすぎないことがポイントです。 角質を取りすぎてしまうと、乾燥や炎症を引き起こしてしまいます。 敏感状態の肌は、角質層が荒れて、肌表面のバリアが薄くなっているので、いろんな刺激が奥まで伝わってしまいます。 肌が赤くなったり、かゆくなったりする敏感肌の人は、刺激の少ない基本化粧品でケアをしましょう。 肌が落ち着いている時に、刺激の少ない美容液を程度に使ってください。 敏感肌は、様々な刺激で炎症を起こしやすく、色素も沈着しやすいという特徴を持っています。ニキビのあとがしみのように残ってしまうことがあります。 敏感肌は、まず保湿ケアをすることが大事です。 スキンケアには、クリームがおすすめです。 ニキビの時にも使える、マイルドなクリームを選んでください。 敏感肌の人は、パッチテストを忘れずにおこないましょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 美白(乳液、美容液、パック)  |  トップページ  |  次の記事 脂性肌、混合肌の美白化粧品  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://you1.80code.com/mt/mt-tb.cgi/124

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • 肌荒れの原因
  • 洗顔と保湿は完ぺき!と思っていても、普段使っている枕や布団...

  • 洗顔はぬるま湯
  • 温度が40度くらいのお湯で洗顔しているそうです。 お湯で洗顔...

  • 蒸しタオルを使う
  • 洗顔で落としきれない汚れは、蒸しタオルを使ったパックで落と...

  • 目元、口元の保湿
  • 目元の皮膚は、顔の中で薄い皮膚です。皮脂腺や汗腺が少なく、...

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「美白とスキンケア」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。